2011年06月26日

土紋の琉球ガラスのぐい呑みで冷や酒を楽しみたい

ぐい呑みは、季節や天候によっても

使い分けたい。


おいしいお酒のお供には、

粋なぐいのみが欠かせないものです。


寝苦しい暑い夜には、

ひんやり美味しい冷や酒を

冷やしたガラスのぐい呑み

晩酌といきたいところです。


ちょっと粋な琉球ガラスのぐい呑みを見つけました。



沖縄ビーム




ガラスのぐい呑みなのに、

土紋が陶器のぐい呑みのよう。


山口県の伝統的な陶芸に萩焼がありますが、

萩焼の特徴のカイラギのような模様が

実におもしろい。



カイラギのような不規則な紋様を、

ぐるりといろいろな角度から眺めながら目で楽しみ、

ひんやり美味しい冷や酒を舌で楽しむ。


このところの暑い夜でも、

益々お酒が進んでしまいそうですなあ。






月夜に映えるガラスのぐいのみは神秘的な気持ち

暑い日はキンキンに冷えたガラスのぐい呑みがいいもんです









お酒・ぐい呑みランキングに参加しています。

ランキング1位はこの方





ぐい呑み専門 まぼろしのぐいのみを探したい のトップへ
posted by guinomi at 17:02 | Comment(0) | ガラスのぐい呑み

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
土紋の琉球ガラスのぐい呑みで冷や酒を楽しみたい | ぐい呑み専門 まぼろしのぐいのみを探したい