2010年04月03日

籐巻き錫器のぐい呑みは、注ぐと美味しくなる

お酒をおいしく毎晩いただきながら、

お気に入りのぐいのみを探しています。


お酒を注ぐぐい呑みによって、

そのお酒の味が美味しくなる。

そんな評判のぐい呑みがあります。



職人魂




籐巻き錫(すず)器のぐい呑みですが、

もともと錫器は、錫の分子が不純物を吸収する性質があり、

水を浄化すると言われています。


それ故、錫器に注ぐお酒は、味がまろやかになります。



金属のぐい呑みは、

あまり熱燗には向いていないなあと思っていましたが、

籐巻きなら熱燗でもいけますなあ。



はてはて、どんな美味しい味に変わるものか。






赤い陶器のぐい呑みは、お祝いの酒器にいいな

竹の形の錫製ぐい呑みとはユニークですね

錫(すず)のぐい呑みで日本酒がまろやか味に変わる







お酒・ぐい呑みランキングに参加しています。

ランキング1位はこの方





ぐい呑み専門 まぼろしのぐいのみを探したい のトップへ
posted by guinomi at 11:07 | Comment(2) | 錫(すず)のぐい呑み

この記事へのコメント
籐巻きだなんてオシャレだし、保温・保冷にもよさそうです。
錫の、燗をする取っ手のついたコップみたいなんは持ってますが
ぐいのみがあるって知りませんでした。欲しくなりました♪
Posted by mio* at 2010年04月06日 11:37
mio*さん

いつもコメントありがとうございます。
おおっ、取っ手がついていると燗でも
飲みやすそうですね。
お酒もたくさん飲めそうです。

Posted by ぐい呑み仙人 at 2010年04月09日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
籐巻き錫器のぐい呑みは、注ぐと美味しくなる | ぐい呑み専門 まぼろしのぐいのみを探したい